本文へスキップ



お知らせtopics

◆渓流釣り解禁 3月21日(木・祝)午前5時~◆ 

いよいよ2019年度の渓流釣りが解禁となります。
今シーズンは女性の方の料金の半額設定や日釣り券の現場売り料金の増額、支流の一部解禁などいくつかの変更があります。入川する際には十分確認の上釣りを行ってください。
どうぞ今シーズンもよろしくお願い申し上げます。


◆解禁前の放流を行いました◆ 

●3月17日(日)三依地区男鹿川にヤマメ・イワナを分散放流しました。
●3月18日(月)川治温泉男鹿川C&Rエリアにニジマスを放流しました。
●3月18日(月)藤原地区せき場川にヤマメ・イワナを放流しました
 ※釣り開始は3月21日(木・祝)の午前5時からになります。



◆2019年度の遊漁券の発売が始まりました◆

本年度の遊漁券の販売が開始になりました。
出来あがったばかりで全部の販売店に届くまでには少し時間が掛かることも考えられます。お買い求めの際にはご利用の販売店様に確認いただきお出かけください。
また、小佐越地区にある神山釣具店様では例年どおり通信販売の取り扱いをしていただいています。遠方の方で事前に購入したい方はこちらをご利用いただくと便利です。
詳しくは神山釣具店様ブログ「釣り日和」をご覧ください。




◆NHKホームページに漁協の活動が掲載されました◆

平成29年9月8日NHK総合「おはよう日本」で、地元の子供たちを対象とした「こども釣り教室」の様子や平成27年秋に発生した豪雨被害の後毎年行われている「男鹿川復活プロジェクト」の様子が放映されましたが、そのリポートがNHKホームページに掲載されましたのでご覧ください。

 ➡『関東・東北豪雨から2年(2) 魚がおよぐ清流を ふたたび




過去の情報news

2019年2月 28日(木)
2019年の遊漁券の販売を始めました。
2019年2月 4日(木)
2019年の釣り案内(マップ)を掲載しました。
2019年2月 4日(木)
ホームページの内容を2019年版に更新しました。

2019年度 年間予定

3月21日(木)  渓流釣り解禁  全河川(禁漁区・休漁区除く)午前5時~
4月7日(日)  春の釣り大会(1回目) 鬼怒川(上滝・小佐越・高徳)午前5時~ 
 4月21日(日)  春の釣り大会(2回目) 鬼怒川(上滝) 午前5時~
5月19日(日) 春の釣り大会(3回目) 鬼怒川(小佐越)午前5時~ 
7月 6日(土)  アユ釣り解禁  男鹿川(三依)日の出~
 9月22日(日) 秋の釣り大会   鬼怒川(上滝・小佐越・高徳)午前5時~
男鹿川(三依地区)の放流予定 4/27・5/25・6/29・7/13・8/10
※この他解禁前にも放流予定
  • 三依地区については、2019年度も昨年に引き続き、特別措置として芹沢・入山沢((三依渓流釣り場上流)は休漁区となります。本年度より見通沢の休漁区域が変わります。詳細は釣り案内(マップ)をご覧ください。
  • 三依地区の放流については釣り案内に放流場所を記載してありますので参照願います。
  • 川治C&Rエリアおよび藤原の堰場川の放流については随時行い事前公表はいたしません。ご了承ください。
  • 放流日や釣り大会については、天候や河川の状況により変更する場合があります。

ご案内

男鹿川キャッチ&リリースエリア(三依地区)

五十里湖上流地蔵岩えん堤~中三依芹沢橋までの約5.5kmの区間です。
平成27年9月の豪雨被害によって河床が上がり川が変化しています。入渓の際には十分にお気を付けください
 
ルアー・フライ・テンカラ釣り専用区

川治温泉キャッチ&リリースエリア

五十里ダム下流の男鹿川と川治ダム~~小網ダムまでの鬼怒川の区間
ヒレピンの大型レインボーが人気です。
川に下りやすく、駐車場・トイレも近くにあり入門者、キッズ、女性アングラーにもおすすめです。
 
ルアー・フライ・テンカラ釣り専用区

 

釣り大会(春・秋)

鬼怒川の上滝、小佐越、高徳の3地区において春と秋に「マス釣り大会」を開催しています。
通常の遊漁券で釣れますので、気軽に楽しめます。

高徳地区は大型レインボーの放流もあり

男鹿川(三依地区)の鮎釣り

男鹿川の清流で育まれる鮎は姿、味とも一級品です。
平成27年の全国規模で開催される“清流めぐり利き鮎会”では並みいる強敵を抑え「準グランプリ」を獲得しました。


  • 川の最新情報はこちら!

          

のページの先頭へ

contents

コンビニ端末日釣り券

おじか・きぬ漁業協同組合
栃木県日光市






鬼怒川温泉旅館情報

川の水位情報
国土交通省川の防災情報
inserted by FC2 system