本文へスキップ



お知らせtopics

◆2021年渓流解禁のお知らせ◆

2021年度おじか・きぬの渓流解禁は3月21日(日)です。
本年度はいくつかの変更点がありますのでご注意願います。
詳細は釣り案内に記載がありますが主なものを次のとおりご案内します。

1テンカラ専用区の設定
全国初となるテンカラ専用C&R(キャッチ&リリース)区間を三依地区入山沢支流
見通沢に約2㎞の区間設定します。

2川治温泉男鹿川C&Rエリアにおけるニジマスの遊漁期間の変更(延長)
昨年までの3月21日~10月31日の期間に加え
11月1日~2月末までニジマス釣りを楽しむことができるようになりました。延長期間に釣りをするには日釣券もしくは延長期間に対応した2種の「プレミアム年券」(全魚種10,000円・渓流魚8,000円)が必要になります。

3三依地区男鹿川C&Rエリア(地蔵岩堰堤~芹沢橋)のC&Rの設定解除
五十里湖上流男鹿川に設定されていた同区間については平成27年の関東東北豪雨の際大きな被害を受けましたが5年を経過した今でも思うような回復が見られません。それどころか流域でたびたび発生するゲリラ豪雨による土石の流入などがあり魚が定着しにくい河川環境となっております。
昨今の気象状況を鑑みると急速な改善は難しいであろ
うと予想されることからC&R区間の設定を本年度より休止することとなりました。

4男鹿川での鮎釣りの遊漁期間の変更(延長)
従来の解禁~9月19日までの期間が「解禁~10月31日」までと変更となります。

このほかについては概ね従来どおりととなっておりますが、禁漁区や休漁区、遊漁期間など今一度確認いただけますようお願いいたします。

◆五十里ダム・川治ダムライブカメラ映像が見れます◆

国土交通省鬼怒川ダム統合管理事務所のホームページより鬼怒川4ダムのライブ映像が見れるようになりました。これにより川治温泉C&Rエリアの男鹿川(坂本沢・川治橋上流・川治橋下流・薬師橋)と鬼怒川本流(元湯水位水位観測所)の様子が五十里ダムおよび川治ダムのカメラにて見ることができます。
ご自宅に居ながら川の様子が見れるので釣行ご計画の際にご活用ください。
※トップページバナーにリンクを作りました。
こちらからもご覧いただけます。 
⇒国土交通省鬼怒川ダム統合管理事務所ホームページ
「鬼怒川4ダムのリアルタイム情報」


◆FISH PASSでの日釣券の販売◆ 

「FISH PASS」専用アプリで遊漁券の購入ができます。
「早朝で販売店が開いていない」、「販売店が見つからない」場合でもどこに行かなくてもスマートフォンから遊漁券の購入ができます。
コロナ渦の現在、対面でのやり取りがないので感染リスクの低減にもなります。
詳細はこちらから⇒「FISH PASS」ホームページ



過去の情報news

2021年2月18日(木)
ホームページの内容を2021年版に更新しました。

2021年度 年間予定

3月21日(日)  渓流釣り解禁  全河川(禁漁区・休漁区除く)午前5時~
4月4日(日)  春の釣り大会(1回目) 鬼怒川(上滝・小佐越・高徳)午前5時~ 
 4月18日(日)  春の釣り大会(2回目) 鬼怒川(上滝) 午前5時~
5月16日(日) 春の釣り大会(3回目) 鬼怒川(小佐越)午前5時~ 
7月3日(土)  アユ釣り解禁  男鹿川(三依)日の出~
 9月19日(日) 秋の釣り大会   鬼怒川(上滝・小佐越・高徳)午前5時~
男鹿川(三依地区)の放流予定 3/14・4/24・5/22・6/26・7/17・8/7
※6/26はサイカチ橋上流のみの放流になります。
  • 三依地区については、2021年度も昨年に引き続き、特別措置として芹沢(全域)・入山沢(三依渓流釣り場上流)は休漁区となります。
  • 入山沢支流見通沢の一部がテンカラ専用C&Rエリアとして設定されました。
  • 昨年まで三依地区男鹿川C&Rエリアとして設定されていた地蔵岩えん堤~芹沢橋はC&Rの設定が解除されました。すべての釣りが可能となりました。
  • 三依地区の放流については釣り案内に放流場所を記載してありますので参照願います。
  • 川治C&Rエリアおよび藤原の堰場川の放流については随時行い事前公表はいたしません。ご了承ください。
  • 放流日や釣り大会については、天候や河川の状況により変更する場合があります。

ご案内

見通沢テンカラ専用キャッチ&リリースエリア(三依地区)

入山沢合流点~見通沢第一えん堤までの2kmの区間です。
全国初のテンカラ専用区間です


 
テンカラ釣り専用区、リール使用禁止、カエシなしのシングルフックのみの使用、ビク・クーラーボックス等の持ち込み禁止

川治温泉男鹿川キャッチ&リリースエリア

五十里ダム下流の男鹿川と川治ダム~~小網ダムまでの鬼怒川の区間ヒレピンの大型レインボーが人気です。
本年度より11月1日~2月末までの期間も釣りを楽しむことができるようになりました。

ルアー・フライ・テンカラ釣り専用区、カエシなしのシングルフックのみの使用、ビク・クーラーボックス等の持ち込み禁止

釣り大会(春・秋)

鬼怒川の上滝、小佐越、高徳の3地区において春と秋に「マス釣り大会」を開催しています。
通常の遊漁券で釣れますので、気軽に楽しめます。

男鹿川(三依地区)の鮎釣り

男鹿川の清流で育まれる鮎は姿、味とも一級品です。
平成27年の全国規模で開催される“清流めぐり利き鮎会”では並みいる強敵を抑え「準グランプリ」を獲得しました。


  • 川の最新情報はこちら!

          

のページの先頭へ

contents

コンビニ端末日釣り券

おじか・きぬ漁業協同組合
栃木県日光市





inserted by FC2 system